« 住宅版エコポイント制度をにらんで:開口部断熱編 | トップページ | 死とどう向き合うか byアルフォンス・デーケン »

桑名高等学校PTA主催”内藤いづみ先生”講演会

 平成21年度桑名高等学校PTA主催講演会を”内藤いづみ先生”をお迎えして、2月13日土曜日14:00から、桑名市民会館小ホールで行います。

 テーマは、医療者の語る「いのち」に学ぶ

 講 題は、「ありがとう」と「さようなら」がひとつになる時

      ~ 在宅ホスピスケアで学んだいのちのメッセージ ~

 小生、今年PTA役員をさせてもらっていてたくさんの保護者やその家族の方々の参加を呼びかけさせてもらっています。

参加希望の申し込み締め切りの2月5日(金)までもう少しなのですが、意外と、保護者までお知らせ&申し込みのプリントが届いていなかったり、「ちょっと難しそう・・・」と思われて、一歩ひいてしまっていたりの人が多くみえます。

 先生は、著書”笑顔で「さよなら」を”(KKベストセラーズ)の中で、「講演とは、自分の考えを人に伝え、伝えるそばから確かな反応が返ってくる場所。「いのちについて」立ち止まって考えるチャンス。「自分と身近な人の関係」を見直すチャンス。を伝える場所。・・・と述べられています。

 どうですか?講演会に参加してみて

「いのちについて」立ち止まって考えてみませんか?

「自分と身近な人の関係」を見直すチャンスを得てみませんか?

桑名高等学校PTAホームページ

ふじ内科クリニック、内藤いづみ先生のHP

Photo

|

« 住宅版エコポイント制度をにらんで:開口部断熱編 | トップページ | 死とどう向き合うか byアルフォンス・デーケン »

三重県・桑名市」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524565/47401384

この記事へのトラックバック一覧です: 桑名高等学校PTA主催”内藤いづみ先生”講演会:

« 住宅版エコポイント制度をにらんで:開口部断熱編 | トップページ | 死とどう向き合うか byアルフォンス・デーケン »