« 2013仕事はじめのお千代暮稲荷参拝 | トップページ | 京都市シェイクアウト訓練 »

映画「希望の国」by伊勢進富座

 先日、映画「希望の国」を伊勢市の進富座でみてきました。

この映画の舞台は、東日本大震災から数年後の日本国長島県。

?「長島県」?まさか桑名市長島町から・・・?

監督が愛知県出身だから・・・・つかみはOKだけど。

実際は、長崎県、広島県、福島県を合せた名前のようですが・・・。

肝心な内容は、どうみても3.11以降に起きた福島県内の話。

幸せな家族達が原発災害で一転。3組の男女の生き様を描いた話。

主人公の小野夫婦役の夏八木さん、大谷さんの演技は流石。

感動ものです。

特に、小野夫婦のクライマックスでは、涙が止まらなかった。

3.11以降の日常生活の中で起こっているであろうことが

ストーリーのあちこちにちりばめられ、訴えかけている。

これからの生き方を考えること。

これから継続的に考え続けなければならないこと。

忘れかけていたこと、忘れてはいけないこと。

感動とともに色々なことをも気付かせていただけました。

今回もいい映画に出会うことができました。有難うございました。

と帰りがけに支配人の水野さんにご挨拶できました。

昨年大変お世話になった水野さん、1か月ほど休館されていて

少し心配していたのですが、無事リセット終了の様子。

これからも大変だとは思いますが、独自の映画供給を

ご自愛しながら継続いただけると幸いですね。

因みに「希望の国」は、14日まで上映されます。

希望の国 オフィシャルサイト   ←クリックして内容を!

伊勢進富座ホームページ  ←クリックして上映時間のチェックを!

|

« 2013仕事はじめのお千代暮稲荷参拝 | トップページ | 京都市シェイクアウト訓練 »

三重県・桑名市」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524565/56675850

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「希望の国」by伊勢進富座:

« 2013仕事はじめのお千代暮稲荷参拝 | トップページ | 京都市シェイクアウト訓練 »