« 第12回和紙ちぎり絵展by又木茶屋が始まりました。 | トップページ | 避難所開設等の実践研修に参加してきました。② »

避難所開設等の実践研修に参加してきました。①

 先週末の土日、に三重県立鈴鹿青少年センターで行われた

地域防災実践研修に参加してきました。

まず土曜日の午後に、避難所運営プログラムからでした。

HUGの体験とHUGを通しての避難所運営に関する検討が

ありました。今回はセンターの総合研修室(30mx24m)と

小規模研修室他数室を避難可能スペースとしての設定でした。

HUGは本来、地域の避難所である小学校の全体を設定としている

のでHUG経験者としても、少し新鮮で考えなければならない

ところもありました。「経験者は、あまり口を挟まないように!」

という御達しもあったので、個人的には、小学校の敷地を

イメージしてのHUGの復習・確認をしつつ、センターの建物、

敷地施設のイメージをしてのHUGに参加するということを

していました。

0518hug

3つ全てのプログラムを終了後の全体のまとめ、反省会で

「リアルHUG」の要望が出ていましたが、大賛成です。

予算を含めたマネジメントが大変でしょうが、各小学校区単位で、

住民参加で避難者の演技をしつつ、運営者にも組み込まれながら

HUGのように次々とイベントをこなしていく・・・。

その前に運営サイド側の確立と度重なる図上訓練を行う必要が

あるとは思いますが・・・。

②につづく。

|

« 第12回和紙ちぎり絵展by又木茶屋が始まりました。 | トップページ | 避難所開設等の実践研修に参加してきました。② »

三重県・桑名市」カテゴリの記事

耐震・防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524565/57422632

この記事へのトラックバック一覧です: 避難所開設等の実践研修に参加してきました。①:

« 第12回和紙ちぎり絵展by又木茶屋が始まりました。 | トップページ | 避難所開設等の実践研修に参加してきました。② »