« 諸戸徳成邸の特別見学会 | トップページ | 大地震が、きこえない 防災講演に参加して »

劇団大阪「臨界幻想」三重講演

 友人のごえんさんが企画等に参加されていることもあり

応援させてもらうことになりました。

12月1日(日曜日)に員弁郡東員町のひばりホールで

劇団大阪による演劇「臨界幻想」が行われます。

http://www6.ocn.ne.jp/~g-osaka/  ←劇団大阪さんHP

杜撰と欺瞞。隠蔽と差別。無知と驕り。

知られざる原発被爆労働・・・・。

ある青年の謎の死。

30年前に書かれた「臨界幻想」は現実のものに。

母親の執念が真実を・・・。

というような内容の演劇で、小生も楽しみにしています。

主催は、真宗大谷派、三重教区・桑名別院他ですが、

檀家さん、門徒さんでなくてもOKだそうです。

(ということで、お手伝いしているのですが・・・)

無料ではなく協力金(¥1000)が必要ですが、

福島の子供たちを放射能から守る活動への寄付金に

なるようです。

20131201


20131201_2

|

« 諸戸徳成邸の特別見学会 | トップページ | 大地震が、きこえない 防災講演に参加して »

三重県・桑名市」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

耐震・防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524565/58412647

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団大阪「臨界幻想」三重講演:

« 諸戸徳成邸の特別見学会 | トップページ | 大地震が、きこえない 防災講演に参加して »