« 諸戸徳成邸で文化財サポーター活動 | トップページ | 京都でいつもお会いする鍾馗さん »

木曽川三川連合総合水防訓練見学

長島町木曽川河川敷で行われた水防訓練を見学してきました。

中部地方整備局管内の県の持ち回りで行われている

広域連携防災訓練で、今年は三重県が担当した訓練です。

01_2


今年からは大学が参加するシステムになったようで、

、名古屋工業大学、名城大学、中部大学、岐阜大学の

学生も参加、水防工法の実践をしていました。

06


自衛隊の応急架橋と無人へり(写真では点にしか・・・)は

実物を見ると違いますね。参加関係者の方々も一番

写メしていました。

03


雲をつくるアイテムは、お金もかからず使えそうです。

02_2


液状化装置は、子供たちも食いついて見て体験していま

したが、こちらはちょっと高いのでペットボトルで、砂と水と

プラピンの関係を見せる装置でまずは十分かな?

04


振動地震体験車もいいけど降雨体験者車も人気。

05


浸水した時のドアの開閉体験は、ひざ下でもう開けられ

ないことを実感。同じ深さで津波時の圧力は想像できます

よね。

岐阜大学のブースでは、社会基盤メンテナンスエキスパートの

取り組みを紹介していましたが、必要不可欠な存在ですし

三重県でも、連携して同じカリキュラムで育成して

活躍してほしい限りだと感じました。


|

« 諸戸徳成邸で文化財サポーター活動 | トップページ | 京都でいつもお会いする鍾馗さん »

三重県・桑名市」カテゴリの記事

耐震・防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524565/59668301

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽川三川連合総合水防訓練見学:

« 諸戸徳成邸で文化財サポーター活動 | トップページ | 京都でいつもお会いする鍾馗さん »